RMU道場再開のお知らせ


		  2021/5/7金より、
          毎週金曜日(祝日除く)の16:00~23:00、
          まーじゃんエースにてRMU道場を開催いたします。
          
          会場:まーじゃんエース
             〒112-0002 東京都文京区小石川1丁目11-13新香園ビル5F
          時間:16:00~23:00
          時間打ち切り:50分打ち切り
          参加費1ゲーム:500円
          ※回数券も販売いたします
           女性の方・友好団体所属プロの方…12回分5000円
           その他の方…11回5000円
          対局開始時間:毎時0分に開始
          
          5~6月の最多得失点部門の1位の方には、RMUクラウン本戦シードを進呈いたします。
          
          皆様のお越しをお待ちしております。
          
          ※新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインに沿って開催いたします。(以下は抜粋)
           1.入場時の手指の消毒
           2.非接触型体温計による体温測定(37.5度以上の方は対局できません)
           3.マスクの着用(鼻・口までふさぐこと)※フェイスシールドやマウスシールド不可
           4.対局1回戦ごとの手指の消毒
           5.会場の換気や不特定多数の方が触る部分のアルコール消毒
           6.会場内での食事の禁止
           7.会場内での大きな声での会話の禁止
           8.喫煙所での会話の禁止
          

第4期RMUグランプリ予選A日程の結果
 

優勝すれば、ライセンス獲得となるRMUグランプリ。
 昨年、優勝で初のB級ライセンスを取得なった角葉子。

今期もアスリート会員のみが出場でき、優勝者はB級ライセンスを取得できます。
また、さらに優勝者はリーグ戦(令昭位戦リーグ)のクラスをひとつ飛び級することができます。
B1所属者はB1リーグ優勝と同権利を獲得。

大会概要は予選3日間は大会形式。本戦1日目~準決勝まで全てトーナメント+決勝となります。
準決勝と決勝はスリアロチャンネルにて生放送されます。

トーナメントは、一度負けても、2度負けるまでは戦い続けられるサドンデス方式。

5/5(水祝) 予選A日程 銀座柳本店

予選1日目の結果
(50人中22名が本戦進出)

順位 選手名 合計 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦
1 松岡秀樹
松岡秀樹
(千葉県)
84.9 23.9 9.8 32.9 抜け番 18.3
2 三原健人
三原健人
(島根県)
79.6 44.4 抜け番 33.8 3.8 ▲2.4
3 代情岳晴
代情岳晴
(東京都)
77.8 20.4 3.7 抜け番 ▲7.9 61.6
4 石川啓史
石川啓史
(福岡県)
77.4 23.0 抜け番 ▲9.7 39.2 24.9
5 渡辺卓也
渡辺卓也
(栃木県)
73.6 11.9 21.8 18.2 21.7 抜け番
6 茶木康志
茶木康志
(京都府)
67.4 ▲10.4 抜け番 36.9 7.4 33.5
7 宮咲香
宮咲香
(大阪府)
59.3 31.8 12.4 21.5 抜け番 ▲6.4
8 太田雅洋
太田雅洋
(山口県)
58.4 抜け番 ▲31.7 36.9 43.3 9.9
9 辻直樹
辻直樹
(東京都)
56.3 4.3 42.9 ▲21.8 抜け番 30.9
10 中島浩太
中島浩太
(埼玉県)
52.4 ▲16.9 抜け番 39.0 18.9 11.4
11 だてあずみ。
だてあずみ。
(兵庫県)
46.1 24.9 ▲17.2 55.4 抜け番 ▲17.0
12 山田田
山田田
(福岡県)
43.7 32.2 抜け番 21.8 19.4 ▲29.7
13 島崎啓一
島崎啓一
(埼玉県)
42.7 ▲29.8 5.7 抜け番 53.6 13.2
14 中川知則
中川知則
(埼玉県)
42.5 44.0 9.8 27.6 抜け番 ▲38.9
15 野村祐三
野村祐三
(神奈川県)
34.7 抜け番 20.5 ▲3.7 4.1 13.8
16 内田智
内田智
(千葉県)
31.9 6.2 40.5 ▲19.9 抜け番 5.1
17 柳ひろき
柳ひろき
(大阪府)
31.7 14.6 30.7 抜け番 15.1 ▲28.7
18 上田将嗣
上田将嗣
(茨城県)
31.6 ▲31.2 5.2 50.3 7.3 抜け番
19 やすだみきお
やすだみきお
(東京都)
31.3 3.1 ▲8.4 抜け番 11.1 25.5
20 野村祐輔
野村祐輔
(新潟県)
30.9 ▲7.2 37.2 ▲16.7 抜け番 17.6
21 里中花奈
里中花奈
(東京都)
28.7 36.3 ▲1.8 抜け番 16.9 ▲22.7
22 川久達矢
川久達矢
(東京都)
28.4 ▲18.9 9.5 6.3 抜け番 31.5
23 北本明
北本明
(東京都)
21.0 ▲23.3 22.4 抜け番 31.9 ▲10.0
24 加藤敦
加藤敦
(埼玉県)
17.5 26.3 14.9 ▲20.4 抜け番 ▲3.3
25 安藤銀一
安藤銀一
(東京都)
10.1 25.4 抜け番 16.5 2.1 ▲33.9
26 千本松紘子
千本松紘子
(栃木県)
6.9 抜け番 32.1 ▲19.8 ▲27.7 22.3
27 楢原和人
楢原和人
(福岡県)
1.8 抜け番 7.2 ▲20.0 ▲10.2 24.8
28 月島ひかる
月島ひかる
(大阪府)
▲0.6 ▲29.1 ▲22.8 19.7 31.6 抜け番
29 中村浩三
中村浩三
(熊本県)
▲3.8 7.4 20.7 ▲21.7 抜け番 ▲10.2
30 白戸隆
白戸隆
(京都府)
▲18.4 ▲29.4 ▲23.2 6.0 28.2 抜け番
31 村上泰行
村上泰行
(岡山県)
▲24.4 ▲27.6 ▲17.3 43.2 ▲22.7 抜け番
32 海保さよ
海保さよ
(鹿児島県)
▲36.1 ▲11.1 抜け番 ▲33.3 ▲19.1 27.4
33 佐藤聡
佐藤聡
(埼玉県)
▲40.3 抜け番 ▲9.4 ▲13.1 ▲17.5 ▲0.3
34 宮田信弥
宮田信弥
(鳥取県)
▲41.2 ▲27.7 ▲3.9 抜け番 ▲25.2 15.6
35 土方健太郎
土方健太郎
(茨城県)
▲41.2 抜け番 ▲29.5 3.7 ▲6.6 ▲8.8
36 青木茂之
青木茂之
(神奈川県)
▲42.6 9.0 ▲19.5 ▲21.6 ▲10.5 抜け番
37 斎藤みつたか
斎藤みつたか
(福島県)
▲44.0 ▲35.2 抜け番 6.9 ▲5.0 ▲10.7
38 中野恵介
中野恵介
(東京都)
▲46.1 抜け番 ▲8.3 ▲37.0 37.5 ▲38.3
39 田中文雄
田中文雄
(東京都)
▲47.9 3.9 ▲35.1 抜け番 26.5 ▲43.2
40 南地祐圭
南地祐圭
(新潟県)
▲48.8 抜け番 ▲35.1 ▲32.6 7.7 11.2
41 米田泰崇
米田泰崇
(青森県)
▲52.8 ▲17.0 42.7 ▲45.7 ▲32.8 抜け番
42 中西龍
中西龍
(東京都)
▲56.7 ▲9.5 ▲26.4 15.5 ▲36.3 抜け番
43 渡邊力
渡邊力
(千葉県)
▲58.6 15.9 ▲14.5 ▲45.3 ▲14.7 抜け番
44 竹内志央理
竹内志央理
(広島県)
▲63.6 ▲25.3 ▲26.9 5.9 ▲17.3 抜け番
45 松元豊
松元豊
(鹿児島県)
▲64.7 ▲13.1 ▲29.7 抜け番 ▲24.4 2.5
46 玉川滉弥
玉川滉弥
(福島県)
▲72.3 抜け番 ▲16.2 ▲7.4 ▲41.0 ▲7.7
47 岩沢和利
岩沢和利
(大阪府)
▲75.2 ▲4.1 抜け番 ▲42.3 ▲35.7 6.9
48 麻宮あかね
麻宮あかね
(広島県)
▲77.2 ▲31.1 15.4 抜け番 ▲20.1 ▲41.4
49 京杜なお
京杜なお
(東京都)
▲100.7 ▲13.0 抜け番 ▲36.8 ▲21.1 ▲29.8
50 橋詰真由美
橋詰真由美
(群馬県)
▲120.4 抜け番 ▲32.2 ▲30.2 ▲33.5 ▲24.5
ヴィーナスカップの優勝は、S級ライセンス藤中慎一郎!
 
写真中央:優勝の藤中慎一郎(S級ライセンス)
写真後列(左より)3位三橋ひさと(RMUアスリート)、2位木原孝文さん、4位丹野賢一さん

2021スプリントカップ第2戦ヴィーナスカップ優勝はS級ライセンス藤中慎一郎プロでした。

優勝 藤中慎一郎  +90.5

2位 木原孝文   +88.6
3位 三橋ひさと  +48.9
4位 丹野賢一   +10.5

(敬称略 全試合終了時)

全成績はこちら



マーキュリーカップの優勝は、東川亮さん!
 
写真中央:優勝の東川亮さん
写真後列(左より)4位田澤純さん、2位楢原和人(A級ライセンス)、3位代情岳晴(RMUアスリート)

2021スプリントカップ第1戦マーキュリーカップ優勝は東川亮さんでした。

優勝 東川亮  +113.1

2位 楢原和人 +102.4
3位 代情岳晴 + 68.5
4位 田澤純  + 11.1
(敬称略 全試合終了時)

全成績はこちら

優勝者コメント
「キンマwebでMリーグ観戦記等、書かせていただいております、東川亮です。
Mリーグなどプロの戦いを見て、プロの出る大会に憧れていましたが、RMUの大会で勝てたのが嬉しいです。
次に多井プロにお会いした時に更に良い報告ができるよう、次も挑戦したいです!」


2020RMUアワードが決定
        
        
2020年度のRMUアワードが決定いたしました!

2020年度のRMUアワード全部門が決定いたしました!
表彰は例年通り、令昭位戦Aリーグ第1節(4月17日)スリアロチャンネルにて生放送にて行います。

【RMUアワード最多勝】
戸井田岳大  40☆

島崎啓一 37
白田みお 36

【RMUアワード最優秀順位率】
(規定対局数アスリート50ライト40)
津田挙士 2.09☆

飯塚涼   2.20
白田みお  2.22

【RMUアワード最多得点】
渡辺卓也  647,900☆

小川光   631,100
津田挙士  593,800

そして、
【RMUアワード最優秀選手】は、
松ヶ瀬隆弥

(以上、敬称略)

2021年もRMUを宜しくお願いいたします。

過去のトピックス(2009年度)
過去のトピックス(2010年度)
過去のトピックス(2011年度)
過去のトピックス(2012年度)
過去のトピックス(2013年度)
過去のトピックス(2014年度)
過去のトピックス(2015年度)
過去のトピックス(2016年度)
過去のトピックス(2017年度)
過去のトピックス(2018年度)
過去のトピックス(2019年度)
過去のトピックス(2020年度)



Copyright(c) Real Mahjong Unit. All Right Reserved.