2021年前期令昭位戦D1リーグ(白組)の優勝は、鈴木祐希選手!
2021/6/6に2021年前期令昭位戦D1リーグが終了しました。
D1リーグ(白組)の優勝は鈴木祐希選手!

令昭位戦D1リーグの成績はこちら

D1(白組) 優勝 鈴木祐希
前期D1白組リーグ優勝出来たのも、アドバイスしていただいた先輩プロの皆様、立会人の方々のおかげだと思っております。ありがとうございます!後期もよろしくお願いいたします!

D1(白組) 準優勝 玉川滉弥
優勝しか見ていなかったため、今期は本当に悔しい結果になりました。
来期は優勝します。

D1(白組) 3位 二瓶雄哉
入会して初めてのリーグ戦で昇級できて嬉しいです。
C3リーグでは優勝目指して頑張ります。


D1(白組) 4位 政年潤平
前々期初めて競技麻雀に触れ力不足を感じ、前期は勉強のため休会していましたが、その成果が少しでも活かせたことが純粋にうれしいです。
今後も精一杯RMUアスリートとして恥じないように、精進していきたいと思います。


D1(白組) 5位 村上泰行
今期は全節プラスを目標にリーグ戦に臨みました。
昇級と共に目標達成でき、また平着2.05という結果が残せた事をとても嬉しく思います。
C3でも目標をしっかり持って頑張りたいと思います。


D1(白組) 6位 やすだみきお
昇級出来たことは素直に嬉しいです。いつも練習などに付き合ってくれたRMUの皆さんには感謝しかありません。来期に向けて勉強して頑張ります。

D1(白組) 7位 加藤敦
C3リーグに昇級できることにホッとしています。
今年度頑張ってもD1リーグのままなら、プロとして麻雀を続けるのは無理かも、と思っていたのでとても嬉しいです。
周囲への感謝を忘れずに、後期も優勝目指して頑張ります!


D1(白組) 8位 三原健人
初めてのリーグ戦で緊張しましたが、無事昇級出来て嬉しいです!
C3でも頑張ります!


D1(白組) 9位 石山実継
入会後、初のリーグ戦で非常に新鮮な気持ちで挑みました。昇級に残れて嬉しく思いますし、一層団体に所属する者として気を引き締めたいと思います。皆様宜しくお願い致します!

2021年前期令昭位戦D1リーグ(紅組)の優勝は、八尾侑樹選手!
2021/6/6に2021年前期令昭位戦D1リーグが終了しました。
D1リーグ(紅組)の優勝は八尾侑樹選手!

令昭位戦D1リーグの成績はこちら

D1(紅組) 優勝 八尾侑樹
初めてのリーグ戦で不慣れな部分も多かったですが、優勝する事ができとても嬉しいです。
全節でプラスできた事も自信になりました。
C2リーグでも優勝できるよう頑張ります!

D1(紅組) 準優勝 荒井夏熙
この度C3リーグへ昇級できたこと、とても嬉しく思います。全節プラスで終われたことは収穫ですが、まだまだ反省だらけの内容ですので、しっかり反省して今後の対局に活かしたいです。



D1(紅組) 3位 白戸隆
やっと昇級できました。
まだまだ通過点なので、より上で打てるよう努力します。

最後に、
会社からリーグ戦昇級ボーナスゲットだぜ!



D1(紅組) 4位 鈴木直樹
今年、アスリート会員として加入し初参加したリーグ戦で昇級出来たのは嬉しい限りです。
ただ、所作を始めまだまだ至らない所が多いので、 結果に甘んじることなく、来期に向けて頑張っていきます!


D1(紅組) 5位 海保雄樹
初の昇級、とても嬉しく思っております。皆様の教えを守り競技麻雀の勉強を積んでいきたいと思います。後期も頑張ります!

D1(紅組) 6位 柳ひろき
入会してから1年間、昇級とは程遠い成績でしたが、この半年間色んな先輩方や同期の方に教えて頂き、昇級することが出来ました。
後期のリーグ戦もいい成績を残せるように、またDリーグにすぐ戻ってくる事が無いように、これからも精進します。


D1(紅組) 7位 相川翔
今年の3月14日に入会審査を受け、その後正式にRMUに所属して、人生で初めてのリーグ戦を経験しました。
初めての事だらけで右も左もわからず不安でしたが、試合前に練習を重ねたりして、緊張もあまりせず公式戦挑めたと思います。
麻雀もまだまだ未熟ですが、毎日を糧に常に上に行けるよう精進していこうと思います。


D1(紅組) 8位 北本明
お世話になった方々に感謝を忘れず、上のリーグで勝てるよう勉強していきたいと思います。

D1(紅組) 9位 奥住将
昨年の前期に引き続き、最終戦までボーダーギリギリの戦いでしたが何とか昇級することが出来ました。

またD1にUターンすることがないよう少しでも上を目指せるよう頑張ります。


第4期RMUグランプリ予選B日程の結果
 

優勝すれば、ライセンス獲得となるRMUグランプリ。
 昨年、優勝で初のB級ライセンスを取得となった角葉子。

今期もアスリート会員のみが出場でき、優勝者はB級ライセンスを取得できます。
また、さらに優勝者はリーグ戦(令昭位戦リーグ)のクラスをひとつ飛び級することができます。
B1所属者はB1リーグ優勝と同権利を獲得。

大会概要は予選3日間は大会形式。本戦1日目~準決勝まで全てトーナメント+決勝となります。
準決勝と決勝はスリアロチャンネルにて生放送されます。

トーナメントは、一度負けても、2度負けるまでは戦い続けられるサドンデス方式。

6/5(水祝) 予選B日程 赤坂ぷろす

予選B日程の結果
(28人中13名が本戦進出)

順位 選手名 合計 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦
1 横田千遥
横田千遥
(宮城県)
70.4 ▲5.1 8.7 35.3 31.5
2 江澤陽一
江澤陽一
(群馬県)
64.0 24.7 40.3 12.5 ▲13.5
3 戸井田岳大
戸井田岳大
(埼玉県)
53.6 31.2 22.0 ▲28.3 28.7
4 八尾侑樹
八尾侑樹
(千葉県)
48.9 26.9 ▲25.1 40.2 6.9
5 戸石寛
戸石寛
(京都府)
37.9 ▲13.7 ▲9.5 37.2 23.9
6 宇野良香
宇野良香
(神奈川県)
29.1 ▲29.6 38.8 ▲11.3 31.2
7 荒川真衣
荒川真衣
(京都府)
24.9 10.4 ▲26.4 35.0 5.9
8 岡田智子
岡田智子
(愛媛県)
18.3 12.7 22.8 ▲34.7 17.5
9 西川亮祐
西川亮祐
(埼玉県)
13.7 14.2 7.8 6.1 ▲14.4
10 日野敦斗
日野敦斗
(岐阜県)
10.7 ▲7.7 ▲5.7 ▲30.2 54.3
11 津島哲平
津島哲平
(香川県)
2.9 39.3 23.9 ▲42.4 ▲17.9
12 よしふじこうすけ
よしふじこうすけ
(東京都)
1.3 ▲37.5 9.7 15.0 14.1
13 長田美雪
長田美雪
(東京都)
▲3.1 25.5 ▲23.1 4.3 ▲9.8
14 岡田大和
岡田大和
(宮城県)
▲5.5 8.4 ▲51.2 ▲4.7 42.0
15 江口聡
江口聡
(神奈川県)
▲6.3 ▲18.4 11.2 ▲35.2 36.1
16 大古力也
大古力也
(神奈川県)
▲6.5 ▲28.6 ▲27.0 38.9 10.2
17 望月涼香
望月涼香
(宮城県)
▲7.9 33.0 ▲13.9 ▲19.5 ▲7.5
18 霊元竜法
霊元竜法
(宮崎県)
▲9.0 ▲13.0 57.4 ▲21.4 ▲32.0
19 曽木なつこ
曽木なつこ
(埼玉県)
▲9.3 ▲42.1 ▲5.4 31.1 7.1
20 鈴木直樹
鈴木直樹
(千葉県)
▲15.4 16.0 ▲28.7 25.5 ▲28.2
21 嶋﨑究
嶋﨑究
(東京都)
▲18.7 ▲6.7 11.3 ▲17.0 ▲6.3
22 七瀬楓
七瀬楓
(神奈川県)
▲23.8 36.8 ▲36.1 ▲1.3 ▲23.2
23 増田悠理
増田悠理
(ニュージーランド)
▲24.5 ▲27.2 12.0 ▲12.0 2.7
24 江原翔
江原翔
(北海道)
▲26.0 13.7 ▲6.7 ▲4.7 ▲28.3
25 新垣有紗
新垣有紗
(神奈川県)
▲35.2 ▲33.5 14.0 20.1 ▲35.8
26 志村悠介
志村悠介
(神奈川県)
▲36.3 1.5 ▲42.1 14.4 ▲10.1
27 岡林知輝
岡林知輝
(東京都)
▲48.5 7.7 ▲3.1 ▲29.3 ▲23.8
28 山下達也
山下達也
(東京都)
▲105.7 ▲38.9 23.1 ▲25.6 ▲64.3
第2期飛翔位戦Presented by (株)ACE予選1日目の結果
 

2020年より、株式会社ACE様の協賛により新設されました第1期飛翔位戦Presented by (株)ACE 。

アスリート会員のみが出場でき、ルールをBルールとし、本戦からトーナメント方式の大会となります。
大会概要は予選2日間、ライセンス保持者と昨年度のタイトルホルダーがシードされ本戦1日目・本戦2日目~準決勝まで全てトーナメント+決勝となります。
準決勝と決勝はスリアロチャンネルにて生放送されます。


5/30(日) 予選1日目 田町スプラッシュ

予選1日目の結果(予選は1人4回戦、約半数が通過)

順位 選手名 合計 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦
1 中居康大
中居康大
(東京都)
62.0 38.1 13.4 5.3 5.2  
2 松元豊
松元豊
(鹿児島県)
61.2 26.7 ▲ 6.4 21.6 19.3  
3 岡林知輝
岡林知輝
(東京都)
49.0 ▲ 11.9 23.2 37.8 ▲ 0.1  
4 三原健人
三原健人
(島根県)
48.5 33.3 31.1 2.2 0.0 ▲ 18.1
5 七瀬楓
七瀬楓
(神奈川県)
44.8 ▲ 5.6 24.8 21.1 4.5  
6 松岡秀樹
松岡秀樹
(千葉県)
39.8 19.5 19.9 ▲ 28.9 29.3  
7 近野誠一郎
近野誠一郎
(東京都)
39.8 25.7 ▲ 24.5 23.9 14.7  
8 麻宮あかね
麻宮あかね
(広島県)
35.2 ▲ 18.7 0.0 24.4 9.3 20.2
9 南地祐圭
南地祐圭
(新潟県)
29.9 5.8 25.0 ▲ 5.5 0.0 4.6
10 玉川滉弥
玉川滉弥
(福島県)
27.1 0.0 9.5 10.2 8.9 8.5
11 上田将嗣
上田将嗣
(茨城県)
26.6 7.1 7.9 ▲ 13.5 25.1  
12 三橋ひさと
三橋ひさと
(富山県)
23.4 5.6 ▲ 9.9 0.0 34.9 ▲ 7.2
13 霊元竜法
霊元竜法
(宮崎県)
21.2 15.2 ▲ 4.9 11.0 ▲ 0.1  
14 曽木なつこ
曽木なつこ
(埼玉県)
18.2 ▲ 36.3 18.4 45.2 ▲ 9.1  
15 辻直樹
辻直樹
(東京都)
18.0 0.0 13.5 33.6 ▲ 25.4 ▲ 3.7
16 鈴木祐希
鈴木祐希
(東京都)
14.0 37.9 0.0 ▲ 22.1 23.2 ▲ 25.0
17 増田悠理
増田悠理
(ニュージーランド)
2.4 17.2 11.4 ▲ 7.1 ▲ 19.1  
18 青木茂之
青木茂之
(神奈川県)
▲9.2 9.1 ▲ 19.8 ▲ 10.5 12.0  
19 千歳りみ
千歳りみ
(静岡県)
▲16.5 ▲ 23.6 ▲ 29.3 5.6 30.8  
20 宇野良香
宇野良香
(神奈川県)
▲18.3 ▲ 7.4 12.1 ▲ 12.0 ▲ 11.0  
21 村上泰行
村上泰行
(岡山県)
▲21.7 ▲ 10.9 ▲ 23.6 0.0 ▲ 7.9 20.7
22 石川啓史
石川啓史
(福岡県)
▲23.2 8.2 27.8 ▲ 32.6 ▲ 26.6  
23 北本明
北本明
(東京都)
▲33.9 ▲ 40.8 ▲ 2.7 ▲ 20.8 30.4  
24 七瀬明大
七瀬明大
(滋賀県)
▲39.2 ▲ 4.3 5.4 ▲ 11.6 ▲ 28.7  
25 和知悠輔
和知悠輔
(千葉県)
▲44.2 ▲ 5.3 ▲ 36.8 11.6 ▲ 13.7  
26 宮川祐樹
宮川祐樹
(東京都)
▲55.6 0.6 ▲ 8.8 ▲ 21.7 ▲ 25.7  
27 長田美雪
長田美雪
(東京都)
▲67.2 9.8 ▲ 26.5 ▲ 24.4 ▲ 26.1  
28 大古力也
大古力也
(神奈川県)
▲72.5 ▲ 21.0 ▲ 11.8 ▲ 33.2 ▲ 6.5  
29 宮咲香
宮咲香
(大阪府)
▲78.1 ▲ 24.9 ▲ 24.6 ▲ 14.2 ▲ 14.4  
30 川久達矢
川久達矢
(東京都)
▲91.5 ▲ 49.1 ▲ 13.8 4.6 ▲ 33.2  

 

第3期新人王戦予選Aブロックの結果

 

2019年より新設しました新人王戦。
2日程(5/29,7/17)のどちらかの予選に参加し本戦を目指します。

□参加資格
入会から5年以内かつノンタイトル(G2以上)のライセンス非取得者アスリート会員
※4月1日時点で入会日より5年が経過していない選手かつ、非ライセンス取得者に出場権あり。
※他団体所属歴がある選手は、その所属年数も含め5年以内とする。

□第1期日程(開催場所)
・予選 Aブロック5月29日(土)11:00 まーじゃんエース
・予選 Bブロック7月17日(土)11:00 赤坂ぷろす・まーじゃんエース
※予選は日程選択制
・本戦 10月3日(日)11:00 まーじゃんエース
・決勝 11月14日(日)11:00 スリアロαスタジオ(麻雀スリアロチャンネルにて生放送)

□大会システム
全日程において、ルールはRMU-Aルールとする。
□予選(A、Bの2ブロック)
・大会形式ひとり4回戦(50分+1局)※抜け番の場合あり
・合計40名が本選進出

□本戦
・40名による大会形式にて行う(4回戦以降の卓組は襷掛け)
・全6回戦、1~4回戦は60分+1局、5~6回戦は70分+1局
・40名にて、1~3回戦を行った後、上位32名が4回戦へ進出(8名敗退)
・ポイントを持ち越した32名にて4回戦を行い、上位16名が5回戦へ進出(16名敗退)
・ポイントを持ち越した16名にて5回戦を行い、上位1名が決勝進出、2位~9位の8名が6回戦進出(7名敗退)
・ポイントを持ち越した 8名にて6回戦を行い、上位4名が決勝進出(4名敗退)

□決勝
・集合時間を10:00
・決勝は5回戦(抜け番制)+新決勝方式。(5回戦終了時最下位は敗退)時間制限無し
・抜け番制(※)の5回戦+新決勝方式(上位4名にて)  ※…抜け番の順番は本戦の通過順(5回戦勝ち上がり者→6回戦勝ち上がり順)に選択する
・優勝者は次年度のタイトル戦のシード権を授与。
・四神降臨のルーキー枠に推挙



□Aブロック(上位16名が本戦進出)
順位 選手名 合計 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦
1 林宏樹
林宏樹
(京都府)
122.2 10.0 72.1 0.0 14.1 26.0
2 岡林知輝
岡林知輝
(東京都)
82.4 0.0 11.4 21.1 41.4 8.5
3 北本明
北本明
(東京都)
76.0 36.9 26.7 0.0 ▲3.2 15.6
4 桜ゆき子
桜ゆき子
(神奈川県)
70.2 35.2 0.0 15.6 31.9 ▲12.5
5 岡田大和
岡田大和
(宮城県)
68.1 0.0 37.2 ▲11.2 30.9 11.2
6 江口聡
江口聡
(神奈川県)
66.2 ▲1.8 30.1 0.0 27.2 10.7
7 石川啓史
石川啓史
(福岡県)
66.1 6.4 0.0 25.9 0.9 32.9
8 坊田一成
坊田一成
(広島県)
62.8 25.6 26.8 21.7 0.0 ▲11.3
9 茶木康志
茶木康志
(京都府)
60.5 0.0 11.2 29.5 ▲13.0 32.8
10 三原健人
三原健人
(島根県)
54.1 ▲7.0 ▲1.1 28.5 33.7  
11 吉成由貴
吉成由貴
(東京都)
49.0 35.7 ▲6.2 10.5 9.0  
12 二瓶雄哉
二瓶雄哉
(神奈川県)
37.6 0.0 21.5 8.5 13.3 ▲5.7
13 橋詰真由美
橋詰真由美
(群馬県)
30.9 10.6 0.0 16.6 9.2 ▲5.5
14 中村淳平
中村淳平
(山梨県)
30.9 ▲6.1 8.6 0.0 39.6 ▲11.2
15 大木剛
大木剛
(千葉県)
20.3 23.8 ▲25.9 34.3 ▲11.9  
16 中野恵介
中野恵介
(東京都)
18.3 0.0 37.9 ▲35.2 ▲6.0 21.6
17 日野敦斗
日野敦斗
(岐阜県)
3.9 4.5 4.8 0.0 ▲30.7 25.3
18 飯塚涼
飯塚涼
(群馬県)
2.6 ▲15.3 13.7 ▲5.8 10.0  
19 中村亮太
中村亮太
(宮城県)
▲2.2 ▲5.8 ▲31.3 35.9 ▲1.0  
20 丈一
丈一
(大阪府)
▲6.0 ▲10.0 ▲12.4 ▲15.0 31.4  
21 霊元竜法
霊元竜法
(宮崎県)
▲7.7 ▲26.1 ▲10.4 25.8 3.0  
22 宮咲香
宮咲香
(大阪府)
▲10.2 ▲23.5 ▲14.5 ▲24.1 0.0 51.9
23 千本松紘子
千本松紘子
(栃木県)
▲11.1 ▲28.0 0.0 ▲10.2 23.8 3.3
24 長田美雪
長田美雪
(東京都)
▲11.6 ▲39.7 47.0 ▲5.8 ▲13.1  
25 青木茂之
青木茂之
(神奈川県)
▲12.9 ▲31.1 7.5 8.4 0.0 2.3
26 牛田寿明
牛田寿明
(埼玉県)
▲18.1 6.7 ▲36.1 ▲23.6 34.9  
27 和知悠輔
和知悠輔
(千葉県)
▲18.9 ▲12.9 ▲37.0 37.8 ▲6.8  
28 白戸隆
白戸隆
(京都府)
▲27.6 ▲27.9 9.5 0.0 15.6 ▲24.8
29 荒井夏熙
荒井夏熙
(茨城県)
▲29.8 8.9 30.1 ▲31.1 ▲37.7  
30 加藤敦
加藤敦
(埼玉県)
▲35.6 0.0 10.6 ▲28.4 9.3 ▲27.1
31 近野誠一郎
近野誠一郎
(東京都)
▲38.7 25.0 ▲24.6 ▲27.2 0.0 ▲11.9
32 上杉剛
上杉剛
(新潟県)
▲42.5 ▲8.5 ▲0.9 ▲7.5 ▲25.6  
33 青柳博之
青柳博之
(愛知県)
▲46.0 4.5 0.0 6.8 ▲33.7 ▲23.6
34 だてあずみ。
だてあずみ。
(兵庫県)
▲54.6 23.0 ▲13.6 ▲14.9 ▲49.1  
35 鈴木直樹
鈴木直樹
(千葉県)
▲56.0 ▲22.0 ▲22.8 2.5 ▲13.7  
36 高橋光一
高橋光一
(千葉県)
▲60.3 ▲6.6 ▲28.7 5.3 0.0 ▲30.3
37 玉川滉弥
玉川滉弥
(福島県)
▲64.3 31.9 ▲47.2 ▲24.4 ▲24.6  
38 麻宮あかね
麻宮あかね
(広島県)
▲66.8 ▲35.8 ▲15.1 17.5 ▲33.4  
39 徳永英二
徳永英二
(福岡県)
▲70.8 9.9 ▲32.2 ▲36.7 ▲11.8  
40 土方健太郎
土方健太郎
(茨城県)
▲71.5 7.9 ▲20.5 ▲16.6 0.0 ▲42.3
41 宇野良香
宇野良香
(神奈川県)
▲77.6 26.7 0.0 ▲29.7 ▲37.7 ▲36.9
42 田邊悠一
田邊悠一
(千葉県)
▲83.3 ▲26.1 ▲26.2 ▲4.8 ▲26.2  


 

アースカップの優勝は、松本聡さん!
 
写真中央:優勝の松本聡さん
写真後列(左より)3位虎島なおき(RMUアスリート)、2位谷井茂文(SS級ライセンス)、4位小寺勇輝さん

2021スプリントカップ第3戦アースカップ優勝は松本聡さんでした。

優勝 松本聡  +95.8

2位 谷井茂文   +88.1
3位 虎島なおき  +70.4
4位 小寺勇輝   +57.2

(敬称略 全試合終了時)

全成績はこちら

優勝者コメント
「優勝できたのは嬉しいです。
丸一日麻雀したのもそうですが、決勝で谷井プロの猛追を跳ね返すのとで決勝最後はめちゃくちゃ疲れました。」


RMU道場再開のお知らせ


		  2021/5/7金より、
          毎週金曜日(祝日除く)の16:00~23:00、
          まーじゃんエースにてRMU道場を開催いたします。
          
          会場:まーじゃんエース
             〒112-0002 東京都文京区小石川1丁目11-13新香園ビル5F
          時間:16:00~23:00
          時間打ち切り:50分打ち切り
          参加費1ゲーム:500円
          ※回数券も販売いたします
           女性の方・友好団体所属プロの方…12回分5000円
           その他の方…11回5000円
          対局開始時間:毎時0分に開始
          
          5~6月の最多得失点部門の1位の方には、RMUクラウン本戦シードを進呈いたします。
          
          皆様のお越しをお待ちしております。
          
          ※新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインに沿って開催いたします。(以下は抜粋)
           1.入場時の手指の消毒
           2.非接触型体温計による体温測定(37.5度以上の方は対局できません)
           3.マスクの着用(鼻・口までふさぐこと)※フェイスシールドやマウスシールド不可
           4.対局1回戦ごとの手指の消毒
           5.会場の換気や不特定多数の方が触る部分のアルコール消毒
           6.会場内での食事の禁止
           7.会場内での大きな声での会話の禁止
           8.喫煙所での会話の禁止
          

第4期RMUグランプリ予選A日程の結果
 

優勝すれば、ライセンス獲得となるRMUグランプリ。
 昨年、優勝で初のB級ライセンスを取得となった角葉子。

今期もアスリート会員のみが出場でき、優勝者はB級ライセンスを取得できます。
また、さらに優勝者はリーグ戦(令昭位戦リーグ)のクラスをひとつ飛び級することができます。
B1所属者はB1リーグ優勝と同権利を獲得。

大会概要は予選3日間は大会形式。本戦1日目~準決勝まで全てトーナメント+決勝となります。
準決勝と決勝はスリアロチャンネルにて生放送されます。

トーナメントは、一度負けても、2度負けるまでは戦い続けられるサドンデス方式。

5/5(水祝) 予選A日程 銀座柳本店

予選A日程の結果
(50人中22名が本戦進出)

順位 選手名 合計 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦
1 松岡秀樹
松岡秀樹
(千葉県)
84.9 23.9 9.8 32.9 抜け番 18.3
2 三原健人
三原健人
(島根県)
79.6 44.4 抜け番 33.8 3.8 ▲2.4
3 代情岳晴
代情岳晴
(東京都)
77.8 20.4 3.7 抜け番 ▲7.9 61.6
4 石川啓史
石川啓史
(福岡県)
77.4 23.0 抜け番 ▲9.7 39.2 24.9
5 渡辺卓也
渡辺卓也
(栃木県)
73.6 11.9 21.8 18.2 21.7 抜け番
6 茶木康志
茶木康志
(京都府)
67.4 ▲10.4 抜け番 36.9 7.4 33.5
7 宮咲香
宮咲香
(大阪府)
59.3 31.8 12.4 21.5 抜け番 ▲6.4
8 太田雅洋
太田雅洋
(山口県)
58.4 抜け番 ▲31.7 36.9 43.3 9.9
9 辻直樹
辻直樹
(東京都)
56.3 4.3 42.9 ▲21.8 抜け番 30.9
10 中島浩太
中島浩太
(埼玉県)
52.4 ▲16.9 抜け番 39.0 18.9 11.4
11 だてあずみ。
だてあずみ。
(兵庫県)
46.1 24.9 ▲17.2 55.4 抜け番 ▲17.0
12 山田田
山田田
(福岡県)
43.7 32.2 抜け番 21.8 19.4 ▲29.7
13 島崎啓一
島崎啓一
(埼玉県)
42.7 ▲29.8 5.7 抜け番 53.6 13.2
14 中川知則
中川知則
(埼玉県)
42.5 44.0 9.8 27.6 抜け番 ▲38.9
15 野村祐三
野村祐三
(神奈川県)
34.7 抜け番 20.5 ▲3.7 4.1 13.8
16 内田智
内田智
(千葉県)
31.9 6.2 40.5 ▲19.9 抜け番 5.1
17 柳ひろき
柳ひろき
(大阪府)
31.7 14.6 30.7 抜け番 15.1 ▲28.7
18 上田将嗣
上田将嗣
(茨城県)
31.6 ▲31.2 5.2 50.3 7.3 抜け番
19 やすだみきお
やすだみきお
(東京都)
31.3 3.1 ▲8.4 抜け番 11.1 25.5
20 野村祐輔
野村祐輔
(新潟県)
30.9 ▲7.2 37.2 ▲16.7 抜け番 17.6
21 里中花奈
里中花奈
(東京都)
28.7 36.3 ▲1.8 抜け番 16.9 ▲22.7
22 川久達矢
川久達矢
(東京都)
28.4 ▲18.9 9.5 6.3 抜け番 31.5
23 北本明
北本明
(東京都)
21.0 ▲23.3 22.4 抜け番 31.9 ▲10.0
24 加藤敦
加藤敦
(埼玉県)
17.5 26.3 14.9 ▲20.4 抜け番 ▲3.3
25 安藤銀一
安藤銀一
(東京都)
10.1 25.4 抜け番 16.5 2.1 ▲33.9
26 千本松紘子
千本松紘子
(栃木県)
6.9 抜け番 32.1 ▲19.8 ▲27.7 22.3
27 楢原和人
楢原和人
(福岡県)
1.8 抜け番 7.2 ▲20.0 ▲10.2 24.8
28 月島ひかる
月島ひかる
(大阪府)
▲0.6 ▲29.1 ▲22.8 19.7 31.6 抜け番
29 中村浩三
中村浩三
(熊本県)
▲3.8 7.4 20.7 ▲21.7 抜け番 ▲10.2
30 白戸隆
白戸隆
(京都府)
▲18.4 ▲29.4 ▲23.2 6.0 28.2 抜け番
31 村上泰行
村上泰行
(岡山県)
▲24.4 ▲27.6 ▲17.3 43.2 ▲22.7 抜け番
32 海保さよ
海保さよ
(鹿児島県)
▲36.1 ▲11.1 抜け番 ▲33.3 ▲19.1 27.4
33 佐藤聡
佐藤聡
(埼玉県)
▲40.3 抜け番 ▲9.4 ▲13.1 ▲17.5 ▲0.3
34 宮田信弥
宮田信弥
(鳥取県)
▲41.2 ▲27.7 ▲3.9 抜け番 ▲25.2 15.6
35 土方健太郎
土方健太郎
(茨城県)
▲41.2 抜け番 ▲29.5 3.7 ▲6.6 ▲8.8
36 青木茂之
青木茂之
(神奈川県)
▲42.6 9.0 ▲19.5 ▲21.6 ▲10.5 抜け番
37 斎藤みつたか
斎藤みつたか
(福島県)
▲44.0 ▲35.2 抜け番 6.9 ▲5.0 ▲10.7
38 中野恵介
中野恵介
(東京都)
▲46.1 抜け番 ▲8.3 ▲37.0 37.5 ▲38.3
39 田中文雄
田中文雄
(東京都)
▲47.9 3.9 ▲35.1 抜け番 26.5 ▲43.2
40 南地祐圭
南地祐圭
(新潟県)
▲48.8 抜け番 ▲35.1 ▲32.6 7.7 11.2
41 米田泰崇
米田泰崇
(青森県)
▲52.8 ▲17.0 42.7 ▲45.7 ▲32.8 抜け番
42 中西龍
中西龍
(東京都)
▲56.7 ▲9.5 ▲26.4 15.5 ▲36.3 抜け番
43 渡邊力
渡邊力
(千葉県)
▲58.6 15.9 ▲14.5 ▲45.3 ▲14.7 抜け番
44 竹内志央理
竹内志央理
(広島県)
▲63.6 ▲25.3 ▲26.9 5.9 ▲17.3 抜け番
45 松元豊
松元豊
(鹿児島県)
▲64.7 ▲13.1 ▲29.7 抜け番 ▲24.4 2.5
46 玉川滉弥
玉川滉弥
(福島県)
▲72.3 抜け番 ▲16.2 ▲7.4 ▲41.0 ▲7.7
47 岩沢和利
岩沢和利
(大阪府)
▲75.2 ▲4.1 抜け番 ▲42.3 ▲35.7 6.9
48 麻宮あかね
麻宮あかね
(広島県)
▲77.2 ▲31.1 15.4 抜け番 ▲20.1 ▲41.4
49 京杜なお
京杜なお
(東京都)
▲100.7 ▲13.0 抜け番 ▲36.8 ▲21.1 ▲29.8
50 橋詰真由美
橋詰真由美
(群馬県)
▲120.4 抜け番 ▲32.2 ▲30.2 ▲33.5 ▲24.5
ヴィーナスカップの優勝は、S級ライセンス藤中慎一郎!
 
写真中央:優勝の藤中慎一郎(S級ライセンス)
写真後列(左より)3位三橋ひさと(RMUアスリート)、2位木原孝文さん、4位丹野賢一さん

2021スプリントカップ第2戦ヴィーナスカップ優勝はS級ライセンス藤中慎一郎プロでした。

優勝 藤中慎一郎  +90.5

2位 木原孝文   +88.6
3位 三橋ひさと  +48.9
4位 丹野賢一   +10.5

(敬称略 全試合終了時)

全成績はこちら

優勝者コメント
「なんとかギリギリの所を運良く勝ち抜けて勝ち切る事が出来ました。最近は人数も増えて中々勝つのが難しくなっていたので久しぶりに勝てて本当に嬉しく思います。」


マーキュリーカップの優勝は、東川亮さん!
 
写真中央:優勝の東川亮さん
写真後列(左より)4位田澤純さん、2位楢原和人(A級ライセンス)、3位代情岳晴(RMUアスリート)

2021スプリントカップ第1戦マーキュリーカップ優勝は東川亮さんでした。

優勝 東川亮  +113.1

2位 楢原和人 +102.4
3位 代情岳晴 + 68.5
4位 田澤純  + 11.1
(敬称略 全試合終了時)

全成績はこちら

優勝者コメント
「キンマwebでMリーグ観戦記等、書かせていただいております、東川亮です。
Mリーグなどプロの戦いを見て、プロの出る大会に憧れていましたが、RMUの大会で勝てたのが嬉しいです。
次に多井プロにお会いした時に更に良い報告ができるよう、次も挑戦したいです!」


2020RMUアワードが決定
        
        
2020年度のRMUアワードが決定いたしました!

2020年度のRMUアワード全部門が決定いたしました!
表彰は例年通り、令昭位戦Aリーグ第1節(4月17日)スリアロチャンネルにて生放送にて行います。

【RMUアワード最多勝】
戸井田岳大  40☆

島崎啓一 37
白田みお 36

【RMUアワード最優秀順位率】
(規定対局数アスリート50ライト40)
津田挙士 2.09☆

飯塚涼   2.20
白田みお  2.22

【RMUアワード最多得点】
渡辺卓也  647,900☆

小川光   631,100
津田挙士  593,800

そして、
【RMUアワード最優秀選手】は、
松ヶ瀬隆弥

(以上、敬称略)

2021年もRMUを宜しくお願いいたします。

過去のトピックス(2009年度)
過去のトピックス(2010年度)
過去のトピックス(2011年度)
過去のトピックス(2012年度)
過去のトピックス(2013年度)
過去のトピックス(2014年度)
過去のトピックス(2015年度)
過去のトピックス(2016年度)
過去のトピックス(2017年度)
過去のトピックス(2018年度)
過去のトピックス(2019年度)
過去のトピックス(2020年度)



Copyright(c) Real Mahjong Unit. All Right Reserved.