RMUは真の麻雀プロを創出することを第一義に活動しています。
アスリートコース所属の会員は、ファクトリーを中心に技量を研磨し、理論を身につけ、Rリーグをはじめとした各タイトル戦で経験と実績を積んでいきます。
実績を示す選手ポイントが規定値に達し、一定の技量と理論およびマナーや作法が備わったと、RMUリーグ所属選手を中心とした審議会の過半数が判断すれば、プロライセンスが発効されます。




受講者は、個々の技量と知識に応じた指導を複数のライセンスプロに受けることができます。
1打ごと、1局ごとに内容と思考法をチェックすることで、技量と理論が確実に身に付いていきます。
会員のみ受講が可能です。






トッププロのみによる研究会です。
技術力向上のみならず、エンターテインメントとしての麻雀の在り方、戦術・戦略の体系的な確立等、最先端の研鑽が行われます。

※現在は休止中です。




プロライセンスの取得には規定の選手ポイントが必要となります。
ポイントは、まず入会審査と数回のファクトリーを経て、技量に応じた初期値が設定されます。
(この時、過去の競技実績も加味されます)
そして、RMU公式戦および認定するタイトル戦での上位入賞を中心に、ポイントとして付与されていきます。
ポイントランキングは年4回公表されます。

選手ポイントランキング




会員は、RMUで行われた公式戦のすべての成績を生涯に渡って詳細に管理されます。
順位率をはじめ、各順位回数、総得失点、連勝数、連続ノンラス数等々、16の項目が対象となります。
年間の順位率、得失点、トップ数の最優秀選手は表彰され、選手ポイントも付与されます。

成績ランキング




アスリートのみが参加できる「Rリーグ」はR1・R2・R3の3階層からなるリーグ戦です。
年間2期、1期5節(半荘20回戦)で、優勝と昇降級を競います。
「Rリーグ」の上部に位置するのが最高峰の年間リーグ戦「RMUリーグ」です。
R1とRMUリーグの各上位選手合計8名が「クライマックスリーグ」へ進出となります。

リーグ戦詳細はこちら




アスリート会員は、友好団体や各実行委員会が主催する様々なタイトル戦のプロ予選に出場可能です。
ランキングに応じてシード権も発生します。
その他、チャリティ大会や麻雀講座の案内も随時行われます。




RMUは麻雀関係のビジネスを積極的に行い、選手のプロ活動を多岐にわたって支援します。
ライセンス選手は、麻雀店や各種イベントに派遣されます。
また、観戦記や戦術書等の執筆指導や校閲、麻雀店や麻雀教室経営のコンサルティングをはじめ、あらゆるプロ活動を実行・支援します。

イベントへの参加依頼はこちらまでお願いします→info@rmu.jp




真の麻雀プロを生み出していくには、才能ある麻雀競技者を全国から発掘していかなければなりません。
今までの首都偏重だった競技組織の在り方を見直し、地域格差のない麻雀競技活動ができる環境作りが必要です。
麻雀競技の普及と競技会の主催にご興味のある方、RMUの活動理念にご賛同いただける方は、事務局までお問い合せください。

お問い合わせはこちらまでお願いします→info@rmu.jp




Copyright(c) Real Mahjong Unit. All Right Reserved.