Rリーグレポート

R1リーグ 前期(1節/2節/3節/4節/5節) 後期(1節/2節/3節/4節/5節
R2リーグ 前期(1節/2節/3節/4節/5節) 後期(1節/2節/3節/4節/5節
R3リーグ 前期(1節/2節/3節/4節/5節) 後期(1節/2節/3節/4節/5節


皆様はじめまして!! RMUアスリート小室貴洋です。

まずは自己紹介から。
現在、マーチャオ船橋店の副店長をやっています。
ぜひ遊びに来てくださいね♪

RMUには前年度の後期より所属しました。
「麻雀がもっと強くなって、強い方々の言葉がわかるようになりたい。もっともっと好きになりたい!!」
そんな思いで入会しました。
もっともっと精進します!!

それでは、2013前期R3第2節リーグレポートをお送りします。

小場で迎えた1回戦東3局南家 12巡目

ドラ

配牌はイマイチでしたが、『ギュギュギュ』っとツモを引き寄せこの牌姿。

ただ、親の深津がテンパイ気配で、この巡目に引かされたは超危険牌(は間4軒)。どうしようかと思っていたら…。
対面の渡辺から切りでリーチが入ります。
よしが通った!!(心の声)

リーチ者にはターツ選択が無く、愚形も十分にあり得るため、自分としてはオリる気がありません。

そして13巡目に望外のツモ
当然の勝負ですが、なぜかなめくじハートが発動しダマテンに…。

そして14巡目

ツモ

もしリーチを掛けていたら、リーチ一発ツモチンイツピンフイーペーコーで三倍満…。

その後、南1局の6000オールで白田に一気に詰め寄られ、2200点差。
東3局のリーチ逃しが大きく、苦しいオーラスになってしまいました。

1回戦南4局東家 5巡目

ドラ

ここでマンズの下目の変化を考え、打としました。
うん、いい感じです!

そこで冷静になって場を見渡してみると、上家と対面の捨て牌にがあります…。

おーい!! 何がいい感じやねん!!(心の声)

は無いし、も少なそうだし、シンプルな打の方が良かったですね。

それでも9巡目に引きで打
12巡目に引きでのテンパイ。

ソウズが高いのと、状況を踏まえてダマテンにし、1300オールのツモアガリ。
薄氷でしたが何とか初戦をトップで飾ることができました!

その後もなんとか1回戦のリードを守り続け、トータルは1・4・1・3で+37.2。

結果も大事ですが、経験を重ねることで少しずつ自分らしさを表現できるようになっていきたいです。
そして最終戦まで楽しめるように精一杯頑張ります。

順位 選手名 合計 第1節 第2節 第3節 第4節 第5節
1 野々宮理一 94.3 63.1 31.2      
2 小室貴洋 46.7 9.5 37.2      
3 白田みお 31.7 ▲23.0 54.7      
4 小美野光昭 29.4 86.2 ▲56.8      
5 柏昌徳 ▲5.5 24.5 ▲30.0      
6 渡辺太郎 ▲19.3 ▲2.7 ▲16.6      
7 羽木宏幸 ▲31.5 ▲21.5 ▲10.0      
8 吉冨範子 ▲35.4 4.4 ▲39.8      
9 大塚一二三 ▲47.3 ▲65.9 18.6      
10 深津海帆 ▲94.1 ▲75.6 ▲18.5      

最後までお読み頂きありがとうございました!!

小室貴洋
文責:小室貴洋

R1リーグ 前期(1節/2節/3節/4節/5節) 後期(1節/2節/3節/4節/5節
R2リーグ 前期(1節/2節/3節/4節/5節) 後期(1節/2節/3節/4節/5節
R3リーグ 前期(1節/2節/3節/4節/5節) 後期(1節/2節/3節/4節/5節





Copyright(c) Real Mahjong Unit. All Right Reserved.